すべての環境は○○から・・・

昨日のお話の中で、

「子供のバレエの送り迎えが面倒で嫌でしょうがないんです・・・」

というお話が。。

 

では、、

「なんで行きたくないの?」

の深堀の旅へ・・・^^

 

結局。。。

彼女は親同士や先生とのコミュニティーがとっても居心地悪い環境の中、

(そんな環境が現実にあるんか〜。。ドラマのようなお話。。とも思いつつ。。。)

 

バレエが大好きな娘のために私が我慢しないとって。。

娘ちゃんはそこでバレエを続ける以上、

そのコミュニティーにはいないといけない。。。と。。

で。。

「本当にそこにいないといけないの?」

「その環境は本当に娘ちゃんのためになっているの?」

・・・・・

そうしないといけない。。と囚われているのは自分だけだったり。。。

 

 

娘のために自分が我慢というけれど、

結局それは自分が作り出してる環境。。。

 

ママがその環境を作ってるから、

娘ちゃんはその環境の中にいるんじゃないの〜?ってお話になりました。。

 

なるほど!

自分が作ってたんだ!
自分が変わったら環境も変わるかねって。。。おっしゃって。。

明るくおかえりになりました^^

さ〜どう行動されるのかな〜。。
楽しみです。

 

[気づきのつぶやき・・・]

全ての環境は自分が作り出している・・・

良い環境も。。

自分が良いと思えない環境も。。

全て自分次第。

自分がチョイスしたことだから…

その自覚と自分へのコミットメントが持ててますかってことなんだろうなあ。。

 

そして自分次第で環境は変えられる!!!

本当に本当に!

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。